TOP > Victoriaリーグ3部 supported byファンゴユニフォーム(2021年) > 成績表(Nブロック)
 【 Aブロック 】  【 Bブロック 】  【 Cブロック 】  【 Dブロック 】  【 Eブロック 】  【 Fブロック 】  【 Gブロック 】
 【 Hブロック 】  【 Iブロック 】  【 Jブロック 】  【 Kブロック 】  【 Lブロック 】  【 Nブロック 】  【 決勝トーナメント 】
順位 チーム名 勝点 得点 失点
1 2 0 0 6 22 1
2 1 0 0 3 8 1
3 0 0 1 1 1 1
4 0 1 1 1 2 15
5 0 1 0 0 1 8
6 0 1 0 0 0 8
-            
※ 勝点 → 勝ち3点 ・ 引き分け1点 ・ 負け0点 ・ 不戦敗‐3点
Nブロック星取表
① ROOKIES
   
 
 
 
 
 

8-0

14-1
 
 
 
 
   
 

1-8
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 

1-1
 
 
 
 

8-1
 
 
   
 
 
 
 
 
⑤ WEEDS

0-8
 
 
  
 
 
  
   
 
 
 
⑥ Family

1-14
 
 

1-1
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※ 勝ち ○ ・ 負け ● ・ 引き分け △
                             HOME                                                                               VISITOR                                                 DATE
三鷹Practice 1 8 東京ラパン 4月4日(郷土の森第一)
荒川が好投見せ完投勝利!東京ラパンが雨の新星対決制し白星デビュー飾る!!
【試合内容】
試合開始前はなんとか雨が降らずにスタート。初回、東京ラパンは1番が見逃し三振するも2番狩野がレフト線にツーベースを放ち、3番三辻がレフトライナー。チャンスで4番に回るも見逃し三振。チャンスを物に出来ず。2回、東京ラパンが先制すると、3回には強力打線が火を噴きビッグイニングで6得点。対する三鷹Practiceは、テンポの良い相手投手からなかなか反撃の糸口を掴めず、5回にタイムリーで1点返すもそれ以上の追撃は出来ず、ゲームセット。投げては荒川が好投し完投勝利。東京ラパンが8-1で勝利した。
【相手チームへ一言】
(三鷹Practice)
(東京ラパン)
東京ラパンさん、途中から雨が降ってきてしまい、足元が悪い中でしたがありがとうございました!
グランド、審判の手配ありがとうございました。
機会がありましたら又、宜しくお願い致しますm(_ _)m
                             HOME                                                                               VISITOR                                                 DATE
ミドルエース 1 1 Family 4月4日(滝の城址公園)
両者譲らぬ白熱の投手戦はドロー決着!ミドルエースが土壇場最終回で追いつく!!
【試合内容】
先攻Family、後攻ミドルエースで試合開始。3回表Familyが四球と牽制悪送球で1アウト二塁のチャンスに3番野村のタイムリーツーベースで先制する。その後両チームピッチャーの好投により無得点のまま最終回へ。7回裏、ここまで被安打1だったFamily先発の野村が緊張からか突如制球を乱し、ミドルエースは1アウトから4連続四死球で同点に追いつく。なおもサヨナラのチャンスを迎えるが後一本が出ず、そのまま1対1の引き分けで試合終了となった。
【相手チームへ一言】
(ミドルエース)
(Family)
対戦ありがとうございました。
また機会があればよろしくお願いいたします。
本日は対戦ありがとうございました。
また機会があったら練習試合等よろしくお願い致します。
                             HOME                                                                               VISITOR                                                 DATE
ROOKIES 8 0 WEEDS 3月14日(青梅市民球技場)
笹本の先制打に大橋(遼)が完封シャットアウト!ROOKIESがWヘッダー連勝飾る!!
【試合内容】
先攻WEEDS、後攻ROOKIESで試合開始。ROOKIESは初回、渡部(菖)と笹本の2本のヒットで先制する。その後も増田のホームランなどで着実に加点する。投げては、先発・大橋(遼)が6回無失点の好投。8-0でROOKIESが勝利した。
【相手チームへ一言】
(ROOKIES)
(WEEDS)
対戦いただきありがとうございました。
また機会がありましたら、よろしくお願いいたします。
胸を借りるつもりで挑みましたが、攻守共に何もさせてもらえませんでした。次の機会はリベンジできるよう、精進いたします!
                             HOME                                                                               VISITOR                                                 DATE
Family 1 14 ROOKIES 3月14日(青梅市民球技場)
大橋(遼)・森田の投手リレー!投打噛み合った注目の新星ROOKIESがコールド発進!!
【試合内容】
先攻Family、後攻ROOKIESで試合開始。ROOKIESは初回、打者一巡の猛攻で8点を先制する。さらに2回に4点、3回に2点と着実に加点。対するFamilyは4回に1点を返すも及ばず。投げては先発・大橋(遼)、2番手・森田が共に好投を見せ、ROOKIESが14-1で勝利した。
【相手チームへ一言】
(Family)
(ROOKIES)
本日は対戦ありがとうございました。
対戦ありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いいたします。