TOP > Victoriaリーグ3部 supported byファンゴユニフォーム(2021年) > 成績表(Jブロック)
 【 Aブロック 】  【 Bブロック 】  【 Cブロック 】  【 Dブロック 】  【 Eブロック 】  【 Fブロック 】  【 Gブロック 】
 【 Hブロック 】  【 Iブロック 】  【 Jブロック 】  【 Kブロック 】  【 Lブロック 】  【 Nブロック 】  【 決勝トーナメント 】
順位 チーム名 勝点 得点 失点
1 4 0 0 12 27 3
2 2 1 0 6 15 9
3 1 0 0 3 5 0
3 1 0 0 3 5 0
5 1 1 0 3 5 8
6 1 2 0 3 14 21
7
SAMURAI EXECUTIVE  ※途中棄権
0 6 0 -18 0 30
※ 勝点 → 勝ち3点 ・ 引き分け1点 ・ 負け0点 ・ 不戦敗‐3点
Jブロック星取表
   
 

11-3
 
 

8-0

3-0

5-0
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 

5-0

3-11
 
 
   
 
 
 

6-10

5-0
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 

5-0

0-8
 
 
  
 
 
  
   
 

5-0

0-3
 
 

10-6
 
 
 
 
 
5-0
⑦ SAMURAI EXECUTIVE  ※途中棄権

0-5

0-5

0-5

0-5

0-5

0-5
 
※ 勝ち ○ ・ 負け ● ・ 引き分け △
                             HOME                                                                               VISITOR                                                 DATE
東京Air-force 6 10 東京ブルーバーズ 4月4日(戸田市営)
小菅がHRを含む3打点の活躍!東京ブルーバーズが2勝目を挙げ2位浮上!!
【試合内容】
初回、東京ブルーバーズはワイルドピッチとキャッチャーの返球が悪送球になり2点を先制。東京ブルーバーズは先週に引き続き明石が先発。途中雨に見舞われる厳しいコンディションではあったが、なんとか最小失点で乗り切って役割を果たし、2番手の田村と3番手の田村祐に襷を繋いだ。一方で打線は、1番小島2番小菅の上位打線が機能し、先週とは打って変わって投手陣を援護できた。特に小菅はホームランを含む3打点の活躍で、チームの勝利に大きく貢献した。
【相手チームへ一言】
(東京Air-force)
(東京ブルーバーズ)
ありがとうございました!若く、とても体が動いていてバットもよく振れていました!いい投手が多く羨ましい限りです!
グラウンドと審判さんの手配をしていただき、誠にありがとうございました。両チームの間では一部選手の間で交流があり、それだけになおさら負けられない戦いになりました。またの機会がありましたらよろしくお願い致します。
                             HOME                                                                               VISITOR                                                 DATE
パンパース 3 0 東京ブルーバーズ 3月28日(陵南公園)
小島の先制弾に戸谷が完封シャットアウト!パンパースが開幕4連勝飾る!!
【試合内容】
パンパース先攻、東京ブルーバーズ後攻で始まった試合は、1回表1番小島の安打を皮切りに、1アウト2.3塁のチャンスを作るも無得点。試合が動いたのは3回。1番小島の左中間に抜けるランニングHRでパンパースが1点先制。続く4回、橋口のツーベースヒットと四球、永井のサード内野安打で1点追加。さらに6回、上野のツーベースヒットと代打丸目のライト前ヒットでチャンスを作ると、9番佐藤のエンドランで1点追加。投げては先発の戸谷が6回1安打無四死球のピッチングで完封。3-0でパンパースが勝利した。東京ブルーバーズは先発の明石が5回2失点と試合を作るも、打線がそれを援護できず悔しい完封負けとなった。
【相手チームへ一言】
(パンパース)
(東京ブルーバーズ)
当チームが手配した審判さんが遅刻してしまい、大変ご迷惑をお掛けしました。また、柔軟なご対応をして頂き感謝いたします。またの機会に宜しくお願い致します。
今回は球場と派遣審判の手配をしていただき、誠にありがとうございました。一点が欲しい場面において、サインプレーでしっかり返してくる緻密な野球を自分たちも見習わなければいけないなと思いました。またの機会がありましたら、ぜひリベンジさせていただきたく思います。ありがとうございました。
                             HOME                                                                               VISITOR                                                 DATE
パンパース 8 0 アンビシャス東京 3月14日(大宮健保)
戸谷・橋口のNO-NOリレー!パンパースが早くも3勝目を挙げ首位を快走!!
【試合内容】
パンパース先攻、アンビシャス東京後攻で試合開始。迎えた初回表、パンパースはチャンスを作るもあと一本が出ず無得点。試合が動いたのは3回表、パンパースは四球、バントヒット等で2,3塁とすると、キャッチャーのパスボールと内野ゴロの間に2点を先制。さらに3番斉藤のツーベースヒットと相手エラーで2点を追加し、この回4得点。さらに4回、2連続四球からダブルスチールを仕掛け2,3塁とすると、4番橋口のツーベースヒットで2得点。5回もエラーと斉藤のヒットで2点を追加する。投げては先発の戸谷が2回打者6人に対し完璧なピッチング。3回からリリーフの橋口は1四球無安打に抑え、ノーヒットノーランリレーを達成した。
【相手チームへ一言】
(パンパース)
(アンビシャス東京)
強風が吹き荒れる中、厳しい環境ではありましたがご対戦頂きありがとうございました。また機会がございましたら是非宜しくお願い致します。
急な変更にも関わらずグラウンド並びに審判さんの派遣の手配に至るまで誠にありがとう御座いました。初参戦とはいえ、あまりに大きな力の差を感じさせられる試合でした。今一度初心に帰り練習に精を出したいと思いますので、また対戦の機会がありましたら宜しくお願い致します。
                             HOME                                                                               VISITOR                                                 DATE
東京Air-force 3 11 パンパース 3月7日(笹目公園)
戸谷・橋口の投手リレー!パンパースが一時リードを許すも11得点の猛攻!!
【試合内容】
東京Air-force先攻、パンパース後攻で試合開始。初回、東京Air-forceはチャンスを作るも併殺で無得点。東京Air-force先発の山澤も初回を三者凡退に抑える。2回表、2アウトから原が安打を放つも後続続かず。2回裏パンパースの攻撃。3四球と相手のエラーで2点を先制。3回表、東京Air-forceは山澤安打、石田四球、吉沢内野安打で満塁とすると、佐々木のタイムリー内野安打と悪送球で2点を返し同点に追いつく。その後投手が変わり三者三振。が、5番甲斐の時にワイルドピッチで1点追加で勝ち越し。しかしその裏、パンパースは四球と相手のエラーで3点を返すと、4回裏には東京Air-force2番手山村を攻め、戸谷、上野、橋口、水野4名のツーベースヒットとエラーで6点を奪う。原がリリーフし、四球をだすもその後は打ち取る。5回表もチャンスを作った5回表だったが、最後は1アウト2.3塁から関野、甲斐が凡退しゲームセット。投げては先発の戸谷が2回2失点、橋口が3回1失点でパンパースが11-3で勝利した。
【相手チームへ一言】
(東京Air-force)
(パンパース)
この度は対戦頂きありがとうございました。ウチの投手陣が荒れていたとはいえ、甘い球はしっかり捉えられ、先発、2番手の投手ともに安定していて守備でも好プレーが多く地力の差が明白でした。エンドランなども行っていてすごく勉強させて頂けました。時間がかかりそうですが同等のレベルまで引き上げて、次回対戦していただけることがあればその時は善戦出来ればと思います。
グラウンド、審判の手配、ありがとうございました。
また機会がございましたら宜しくお願い致します。
                             HOME                                                                               VISITOR                                                 DATE
全チーム 5 0 SAMURAI EXECUTIVE 不戦試合
<試合内容>
SAMURAI EXECUTIVEの途中棄権により、全カード不戦試合スコアを採用。