TOP > Victoriaリーグ1部(2017年) > 成績表(Fブロック)
 Aブロック  Bブロック  Cブロック  Dブロック  Eブロック  Fブロック  決勝トーナメント
順位 チーム名 勝点 得点 失点
1 1 0 0 3 11 5
2 0 1 0 0 5 11
-            
-            
-            
-            
※ 勝点 → 勝ち3点 ・ 引き分け1点 ・ 負け0点 ・ 不戦敗‐3点
Fブロック星取表
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 

11-5
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
⑥ cheap
 
 
 
 
 
 

5-11
 
 
 
※ 勝ち ○ ・ 負け ● ・ 引き分け △
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
Tropicana 11 5 cheap 3月12日(等々力運動場)
【本部コメント】
松下が復活の粘投!Tropicanaが乱打戦制し白星発進!昨年のリベンジ果たす!!
【試合内容】
先攻cheap、後攻Tropicanaで試合開始。初回、エラーで出たランナーを犠牲フライで返し、cheap先制。追いつきたいTropicanaは先頭の池田がヒットで出塁、連続四球の後パスボールで同点に追いつく。その後西の内野安打で勝ち越し。2回またもエラーで出したランナーをタイムリーで返し、cheap同点。その裏、Tropicanaは四球で出たランナーを池田の内野ゴロの間に勝ち越しに成功。その後、4番塩谷の3ランでダメ押し。先発の松下は粘り強く投げてTropicanaの勝利。
(詳しくは取材記事・試合動画へ)
             MVPに輝いた 塩谷選手
【相手チームへ一言】
(Tropicana)
(cheap)
cheapの皆様、植田様対戦ありがとうございました。
また機会がありましたら宜しくお願い致します。
走攻守にバランスがとれていて素晴らしいチームでした。
ありがとうございました。