TOP > Victoriaリーグ1部(2017年) > 成績表(Eブロック)
 Aブロック  Bブロック  Cブロック  Dブロック  Eブロック  Fブロック  決勝トーナメント
順位 チーム名 勝点 得点 失点
1 3 0 1 10 12 7
2 2 2 1 7 9 10
3 1 1 1 4 14 13
4 1 2 1 4 11 12
5 1 2 0 3 7 9
6 0 1 2 2 4 6
※ 勝点 → 勝ち3点 ・ 引き分け1点 ・ 負け0点 ・ 不戦敗‐3点
Eブロック星取表
① BUZZ
 
4-1

3-5

0-3
 
 
 
 

1-4
 
2-1

0-1

3-1

3-3

5-3

1-2
   
 

2-2

3-5

3-0

1-0
 
 
 
1-1

7-6
 
 

1-3

2-2

1-1
   
 
 
 

3-3

5-3

6-7
 
 
 
※ 勝ち ○ ・ 負け ● ・ 引き分け △
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
グレイトシャークス 3 5 Rossowave 6月18日(錦糸公園)
【本部コメント】
Eブロックは4戦を残し大混戦に!Rossowaveが今季初勝利で3位浮上!!
【試合内容】
先攻Rossowave、後攻グレイトシャークスで試合開始。Rossowaveの先発は内山。1回2回に1失点ずつの計2点を奪われる苦しい展開。4回表に四球と相手エラーなどからチャンスを作ると、8番石川のタイムリー内野安打で1点差。5回表には2番土井梢の四球と盗塁、3番小島のバントヒットでチャンスを作ると、4番齋藤の打席で相手投手のボークにより同点に追いつく。6回表は2アウトから8番石川が死球で出塁し、盗塁を成功。相手捕手の送球間のエラーなどが重なり石川は一気にホームへ生還で勝ち越しに成功。5回裏から登板したエースの沖が、6回裏に押し出し死球で同点に追いつかれる。勝ち越しがしたい7回表に、2死から3番小島が内野安打で出塁すると、4番齋藤の起死回生の勝ち越しタイムリー2塁打。さらに5番今野のタイムリー三塁打と2連続長打が飛び出し2点の勝ち越しに成功。7回裏を沖が無失点に抑え試合終了。Rossowaveが5対3で勝利した。
             決勝打を放った 齋藤選手
【相手チームへ一言】
(グレイトシャークス)
(Rossowave)
対戦ありがとうございました。
対戦ありがとうございました。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
サンデーマリナーズ 3 3 Rossowave 6月11日(夢の島野球場)
【本部コメント】
ドロー決着により順位変動なし!マリナーズは暫定2位で予選フィニッシュ!!
【試合内容】
先攻Rossowave、後攻サンデーマリナーズで試合開始!初回、まず先制したのはサンデーマリナーズ!敵失で先頭が出塁後、続く2番小川が左安打で一三塁とし、WPの間に1点を先制。小川が盗塁後、野選の間に生還し2点目が入った。2回は互いに無得点。3回、Rossowaveが反撃!7番稲見、9番松島のヒットでチャンスを作り、2番小島の二塁打で1点を返した。そしてさらに4回、5番今野がヒットで出塁。6番斎藤、7番稲見の連続二塁打で2点を追加し、ついに逆転に成功!その裏追いつかれたマリナーズも意地をみせる!4番松岡がヒットで出塁、5番稲村も二塁打で続き、二三塁で内野ゴロの間に1点を返し、再び同点に!迎えた最終回、互いに無得点で結果は引き分けに終わった。
【相手チームへ一言】
(サンデーマリナーズ)
(Rossowave)
Rossowave土井様、遠征していただきありがとうございました。ドローに終わりましたが、ぜひまた練習試合等、お付き合いをどうぞよろしくお願い致します。
対戦ありがとうございました。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
サンデーマリナーズ 1 4 BUZZ 6月4日(大宮健保)
【本部コメント】
サンデーマリナーズ首位浮上ならず!BUZZが初勝利を掴み反撃開始!!
【試合内容】
先攻BUZZ林、後攻サンデーマリナーズ佐々木の各先発。1回裏、先頭奥平中安打、中堅手後逸の間に3塁進塁。2死後松岡左適時打でサンデーマリナーズ1点先行。その後試合は固まった。5回裏、酒寄右越え3塁打で好機を作るが併殺と邪飛で無得点。6回表、石黒のチーム初安打に続く3連打で無死満塁の逆転機も後続が断たれ追い詰められる。7回表、1死から内田失策出塁、盗塁も決めたが次打者は三振で2死2塁となりいよいよ万事休した。ドラマはここから。松永死球でつなぎ2死1.2塁、石黒の3ゴロで試合終了かと思われたが送球ミス、1塁手がボールをこぼしている間に内田が果敢に生還し同点に追いつく。圧巻は林の左翼土手越え起死回生の逆転3ラン。7回裏は3人で仕留めBUZZの逆転勝利。
             投打の活躍を見せた 林選手
【相手チームへ一言】
(サンデーマリナーズ)
(BUZZ)
対戦いただきありがとうございました。
また練習試合等、よろしくお願い致します。
西村様、サンデーマリナーズの選手の皆様、グランド・審判の手配ありがとうございました。敗戦の文字が頭をよぎりましたが劇的な展開になり興奮しています。「我慢が大切」そんなことを勉強させてもらったように思います。これからもお付き合いよろしくお願いします。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
スタイガー 3 0 BUZZ 5月21日(奥戸野球場)
【本部コメント】
スタイガーが4戦負けなしでブロック首位独走!昨年のリベンジ果たす!!
【試合内容】
先攻BUZZ林投手、後攻スタイガー亀山投手で試合開始。1回表BUZZの攻撃、いきなり2死1,2塁のチャンスも無得点。1回裏スタイガーも1死1,2塁のチャンスも無得点。3回表、BUZZは吉村がヒット、飯吉死球で再びチャンスを作るも、内田のライト大飛球でアウト無得点。5回裏、スタイガーは1死後小川選手が左安打、3塁失策、四球で満塁の好機に走者飛び出して本塁挟殺、後続も倒れ無得点。6回表、BUZZは吉村選手が三振振り逃げで出塁するが盗塁死、その後飯吉選手が内安打のちぐはぐな攻め、後続も倒れ無得点。6回裏、スタイガーの攻撃は先頭阿部が四球で出塁、すかさず盗塁成功、暴投で1死3塁となり、5番知花のセンターオーバー2ベースで待望の1点を取る。さらに続く斉藤の死球、小川のヒットで1死満塁とすると、とどめは小原の2点タイムリーで決定的な2点をあげ膠着した試合を一気に決めた。7回表、BUZZは3者が4球で仕留められ0-3でスタイガーの勝利。投げては粘り強く投げた亀山投手の完封勝利。
             ダメ押し打を放った 小原選手
【相手チームへ一言】
(スタイガー)
(BUZZ)
BUZZの選手の皆さん、冨田様、この度は対戦ありがとうございました。毎回緊迫したゲームで楽しい野球が出来てます。また、対戦する機会があると思いますのでよろしくお願いいたします。
小西様、スタイガーの選手の皆様、グランド・審判の手配ありがとうございました。いつものように速い展開で緊張感のある試合をありがとうございました。機会をいただければ力をつけまた挑みたいと思いますので今後ともよろしくお付き合いお願いします。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
グレイトシャークス 1 2 サンデーマリナーズ 5月14日(錦糸公園)
【本部コメント】
サンデーマリナーズが上位対決を制す!2勝目を飾りブロック2位浮上!!
【試合内容】
地元チーム同士の息詰まる投手戦!まず、初回先制したのはグレイトシャークス。四球と右安打でチャンスをつくり、すかさず盗塁で走者を進め、サードエラーの間に1点を先制!2回にマリナーズも5番松島の二塁打、6番稲村の三塁打で同点に!その後、試合が動かず迎えた5回、マリナーズが内野安打と二塁打でチャンスを迎え、ワイルドピッチの間にランナーが生還。これが決勝点となり、サンデーマリナーズの勝利。
             同点打を放った 稲村選手
【相手チームへ一言】
(グレイトシャークス)
(サンデーマリナーズ)
江東区民大会も楽しみにしております!
グレイトシャークス大塚監督。グラウンド確保、審判手配等ありがとうございました。次回は江東区民大会2回戦であたるかもですね!今後ともよろしくお願いします!
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
スタイガー 1 1 NTスコーピオンズ 5月14日(江戸川河川敷)
【本部コメント】
好調スタイガーが首位をキープ!白熱の攻防はドローゲーム!!
【試合内容】
スタイガー目代投手、NTスコーピオンズ延島投手で試合開始。ゲームが動いたのは2回表スタイガーの攻撃、2死から小川のヒットと遠藤のレフトオーバー2ベースで1点先取。NTスコーピオンズも4回裏、望月学、坂崎の連続安打で無死1.3塁のチャンスを作ると犠牲フライで同点とする。4回終了時で1対1の同点。その後は両チームチャンスを作るも得点を挙げられず、1-1の引き分けとなった。
【相手チームへ一言】
(スタイガー)
(NTスコーピオンズ)
NTスコーピオンズの選手の皆さん、鎌田様、この度は対戦ありがとうございました。また、機会がありましたら是非対戦お願いいたします。
この度はグランド、審判の手配等ありがとうございました。今後とも引き続き宜しくお願い致します。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
グレイトシャークス 5 3 BUZZ 4月30日(亀戸球場)
【本部コメント】
グレイトシャークスが今季初白星!逆転勝利でブロック2位浮上!!
【試合内容】
先攻BUZZ佐野投手、後攻グレイトシャークス倉橋投手の各先発で試合開始。1回表、BUZZは高山選手のグランドルールWを飯吉選手、林選手の各適時打で2点先行。その裏、グレイトシャークスは四死球、暴投、重盗、犠飛で1点を返す。さらに2回裏、制球が定まらない佐野投手の足を引っ張る捕手悪送球で同点とした。更に3回、この回の先頭、山下選手の左安打を四球、暴投で無死2.3塁とし、倉橋投手の適時打で1点、外野手の失策で1点、功刀選手の内安打で決定的な計3点を加え逆転した。BUZZは4回から林選手が登板し4~5回を3人ずつで片づけ反撃に出たが、5回の内安打出塁に四死球が絡んだ1死満塁の好機に押し出し四球の1点にとどまり、グレイトシャークスが5対3で逆転勝利した。6回時間切れ。
             今季初勝利を手にした グレイトシャークス
【相手チームへ一言】
(グレイトシャークス)
(BUZZ)
対戦ありがとうございました!
グレイトシャークス様、グランド・審判の手配ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
グレイトシャークス 2 2 NTスコーピオンズ 4月23日(錦糸公園)
【本部コメント】
NTスコーピオンズが土壇場で追いつく!両者今季初勝利は次戦へと持ち越し!!
【試合内容】
グレイトシャークスは初回、スコーピオンズの失策で先制すると、2回もタイムリーを放ち2-0とリード。なおも1アウト満塁だったがNTスコーピオンズ先発の金子投手がゲッツーでこの場面を凌ぐ。すると2回裏、NTスコーピオンズは望月学のタイムリーで1点差とすると、迎えた6回裏、得点圏にランナーを置き、田島のタイムリーで同点に追いつく。ここで時間切れとなり引き分けとなった。
【相手チームへ一言】
(グレイトシャークス)
(NTスコーピオンズ)
対戦ありがとうございました!
この度はグランドの手配等ありがとうございました。
また機会がございましたら宜しくお願い致します。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
スタイガー 7 6 Rossowave 4月16日(江戸川河川敷G)
【本部コメント】
スタイガーが2連勝で首位キープ!2戦連続で1点差ゲームを制す!!
【試合内容】
Rossowave先攻、スタイガー後攻で試合開始。1回表無得点。1回裏、Rossowave先発の土井(佑)が大乱調。3四球と長打などで無死からいきなり打者一巡の猛攻でスタイガーが6点先取。2回表にRossowaveも土井(佑)の安打と盗塁から、鏡のタイムリーなどで2点。5回表に沖の安打から今野のタイムリー、土井(佑)のタイムリーで2点追加。じわじわと攻めるも5回裏から登板した2人目・竹谷が6回裏に2塁打などからピンチを作ると、ワイルドピッチで1失点。スタイガーが相手のミスに付け込みようやく1点を追加。最終回Rossowaveも粘り、代打齋藤の安打から沖のレフトオーバーの2ランHRで1点差に詰め寄るもここまで。スタイガーが7対6で逃げ切り勝ち。
             先制タイムリーを放った 斎藤選手
【相手チームへ一言】
(スタイガー)
(Rossowave)
土井様、選手の皆様この度は対戦ありがとうございました。
なかなか簡単には勝たせて貰えず大変でした。
また、どこかで対戦する機会があると思いますので、また、緊迫したゲームしましょう。よろしくお願いいたします。
対戦ありがとうございました。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
サンデーマリナーズ 3 1 NTスコーピオンズ 4月16日(夢の島運動場)
【本部コメント】
サンデーマリナーズが最終回に見せた逆転劇!諦めない気持ちが生んだ勝ち点3!!
【試合内容】
先攻・サンデーマリナーズ、後攻・NTスコーピオンズで始まった試合は、初回から5回まで白熱した投手戦が続く。0-0で迎えた6回裏、NTスコーピオンズは四球で出したランナーを2塁まで進ませチャンスを作ると、5番北澤がレフト前にタイムリーを放ち1点を先制する。しかし7回表、サンデーマリナーズは先頭打者が内野安打で出塁すると、4番松岡がライトオーバーの二塁打を放ち無死二・三塁。次打者が死球で無死満塁になり、ここで迎えた6番佐々木の内野安打で同点、さらに7番奥平がセンターオーバーの二塁打を放ち2点を追加し逆転する。その裏のNTスコーピオンズの攻撃を、この回からスイッチした二番手木内が三者凡退に仕留めゲームセット。逆転勝ちでサンデーマリナーズが勝利した。
             今季初白星を手にした サンデーマリナーズ
【相手チームへ一言】
(サンデーマリナーズ)
(NTスコーピオンズ)
この度は対戦ありがとうございました。また、対戦する機会があると思いますのでよろしくお願いいたします。
この度はグランド・審判の手配等ありがとうございました。
また機会がございましたらお願い致します。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
スタイガー 1 0 サンデーマリナーズ 4月2日(江戸川河川敷)
【本部コメント】
リベンジへ好スタート!スタイガーが開幕戦を完封で飾り、白星発進!!
【試合内容】
サンデーマリナーズ先攻、スタイガー後攻で試合開始。立ち上がりからスタイガーがチャンスを作るも無得点。続く2回裏、スタイガーが1死1,2塁チャンスに内野ゴロ、マリナーズの内野陣のミスにつけこみ、2塁ランナーが一気にホームイン!スタイガーが1点を先取。その後、両チームともにチャンスを作るも無得点。結局スタイガーの逃げ切り勝利。
             開幕戦を白星で飾った スタイガー
【相手チームへ一言】
(スタイガー)
(サンデーマリナーズ)
西村様、マリナーズの選手の皆さん、この度は対戦ありがとうございました。また、対戦する機会があると思いますのでよろしくお願いいたします。
対戦頂きありがとうございました。また、グラウンド確保、審判手配等お手数お掛けしました。今後とも練習試合などよろしくお願い致します。