TOP > Victoriaリーグ1部(2017年) > 成績表(Bブロック)
 Aブロック  Bブロック  Cブロック  Dブロック  Eブロック  Fブロック  決勝トーナメント
順位 チーム名 勝点 得点 失点
1 5 1 0 15 28 15
2 4 0 2 14 22 8
3 4 1 1 13 26 5
4 3 3 0 9 15 15
5 2 3 1 7 22 23
6 0 6 0 -6 15 38
7 1 5 0 -12 4 28
※ 勝点 → 勝ち3点 ・ 引き分け1点 ・ 負け0点 ・ 不戦敗‐3点
Bブロック星取表
① RED SOX
 
5-0

3-2

1-0

2-0

15-10

2-3
② PEGASUS

0-5
 
0-5

0-5

0-5

4-3

0-5

2-3

5-0
 
0-4

4-3

4-1

0-4

0-1

5-0

4-0
 
12-4

5-0

0-0

0-2

5-0

3-4

4-12
 
5-0

5-5
⑥ Naughty

10-15

3-4

1-4

0-5

0-5
 
1-5
⑦ MKY88

3-2

5-0

4-0

0-0

5-5

5-1
 
※ 勝ち ○ ・ 負け ● ・ 引き分け △
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
RED SOX 2 3 MKY88 8月20日(大宮健保)
【本部コメント】
倉田がナインを鼓舞!MKY88が終盤の逆転劇で決勝Tへの切符を掴む!!
【試合内容】
先攻MKY88、後攻REDSOXで試合開始。2回裏、1アウトから5番井上選手、6番大野選手が連打で出塁。7番山本裕也選手の内野ゴロの間に井上選手が生還。3回裏には連続死球と内野ゴロで1アウト2、3塁とすると4番丸橋選手のピッチャー強襲ヒットで1点を追加。ここまで野手の好プレーにも助けられながら粘りのピッチングを続けてきた先発吉田投手だったが、4回表、MKY88先頭の倉田選手にレフトへのランニングホームランを浴び1点差とされると、6回裏には3連打からの連続死球で2回の押し出し。2-3と逆転されこのまま試合終了。REDSOXの1位通過は決まっていたものの、課題が多く残る最終戦となった。
             HRを放った 倉田選手
【相手チームへ一言】
(RED SOX)
(MKY88)
本日は対戦ありがとうございました!
 
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
ダディーズベースボール 0 2 RED SOX 8月20日(大宮健保)
【本部コメント】
飯島が完封シャットアウト!REDSOXが無傷の5連勝で予選首位突破!!
【試合内容】
先攻ダディーズ、後攻REDSOXで試合開始。1回裏、1アウトから2番須賀選手、3番中林選手の連打であっさり先制。2回、3回と三者凡退に終わるが、4回裏、先頭5番井上選手がライトへのツーベースで出塁すると、6番大野選手がきっちりバントを決めて1アウト3塁。8番山本裕也選手の内野ゴロの間に井上選手が生還し2-0。投げては飯島選手が毎回のようにランナーを背負うものの、要所でしっかりと抑えて116球1安打完封勝利。REDSOXがリーグ戦5連勝でBブロック1位通過を決めた。
             先制打を放った 中林選手
【相手チームへ一言】
(ダディーズベースボール)
(RED SOX)
 
本日は対戦ありがとうございました!
ぜひまたよろしくお願いいたします。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
RED SOX 3 2 渡辺ツインズ 8月13日(大宮健保)
【本部コメント】
RED SOXが無傷の4連勝!決勝T進出争いは上位3チームに絞られる!!
【試合内容】
先攻 渡辺ツインズ、後攻REDSOXで試合開始。1回裏、1番井上選手がエラーで出塁。さらに盗塁と送球エラーで3塁まで進塁すると、3番中林選手の内野ゴロの間に1点を先制。さらに4回裏、先頭の4番丸橋選手がライト前で出塁すると5番大野選手、6番芹澤選手もヒットで続き2点を奪取。このままREDSOXのペースで行くと思われたが、5回、6回と1点ずつ返され、1点差になる。しかし、2番手芹澤投手が粘りの投球で締めて試合終了。REDSOXが3-2で勝利しリーグ戦4連勝を飾った。
             タイムリーを放った 大野選手
【相手チームへ一言】
(RED SOX)
(渡辺ツインズ)
本日は対戦ありがとうございました!
また機会がありましたらよろしくお願いいたします。
中林様、レッドソックスの皆様、日程調整、審判&グランドの手配ありがとうございました。今後ともお付き合いよろしくお願いします。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
ダディーズベースボール 3 4 渡辺ツインズ 8月6日(大宮健保)
【本部コメント】
渡辺ツインズが3勝目!大逆転での決勝T進出へ首の皮一枚繋がる!!
【試合内容】
先攻渡辺ツインズ、後攻ダディーズで試合開始。ダブルヘッダーとなったダディーズは1試合目で先発した吉川が再びマウンドへ上がる。4回まで両投手の投げ合いで0行進。5回に渡辺ツインズがヒットと相手バッテリーミスでノーアウト2.3塁のチャンスを作ると、2番木村のタイムリースリーベース、4番井手のエンドラン、7番堀のタイムリーで4点を先制。途中、西田にスイッチするも止められず。しかしその裏、ダディーズはヒットや四球でチャンスを作り3点を返す。渡辺ツインズ田島が疲れからか失点するも最終回となった6回は抑え、渡辺ツインズが3勝目を手にした。
             決勝タイムリーを放った 堀選手
【相手チームへ一言】
(ダディーズベースボール)
(渡辺ツインズ)
井手様、渡辺ツインズの皆様、対戦ありがとうございました。
またよろしくお願いします。
佐藤様、ダディーズベースボール様、グランド&審判手配ありがとうございました。今後も強化試合等お付き合いよろしくお願いします。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
ダディーズベースボール 5 5 MKY88 8月6日(大宮健保)
【本部コメント】
灼熱のシーソーゲームは両者痛み分け!ダディーズは3度のリード守れず!!
【試合内容】
ダディーズ先攻、MKY88後攻で試合開始。ダディーズは1番平澤の先頭打者本塁打で先制をする。しかしその後、MKY88に2点を返され1-2となる。ダディーズは2回に2点を追加し3-2とするが、その裏に1点を返され3-3の同点にされる。3回表に2点を追加し5-3とリードする。その後ダディーズ先発の吉川は0点に抑え、4回3失点でマウンドを佐藤(圭)にスイッチする。しかし5回に1失点し、1点差とされ迎えた最終6回。佐藤は制球に苦しんでピンチを迎えると1点奪われて同点に追いつかれる。その後は抑え同点で試合終了。
【相手チームへ一言】
(ダディーズベースボール)
(MKY88)
浅井様、MKY88の皆様、対戦ありがとうございました。
またよろしくお願いします。
ダディーズベースボール様ありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いいたします。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
PEGASUS 4 3 Naughty 7月16日(富士見運動公園)
【本部コメント】
PEGASUSが今季初白星!最終回2アウトから劇的サヨナラ勝ち!!
【試合内容】
先攻Naughty、後攻PEGASUSで試合開始。1回裏、相手投手の制球が定まらない中、押し出しでPEGASUSが先制。その後点を取り合い2対2で迎えた5回表、1番久保選手の打球はファースト強襲ヒットとなり送球ミスも絡みノーアウト3塁。2番小野寺選手の内野ゴロの間に勝ち越しの得点を挙げる。時間的に最終回となった6回、この回から変わった投手竹中が3人で締める。その裏先頭の藤倉がツーベースとワイルドピッチでノーアウト3塁に進み、ワンアウト後エンドランを決めて同点。ツーアウトになるもその後3四死球でPEGASUSがサヨナラ勝ち。
             好リリーフを見せた PEGASUS竹中投手
【相手チームへ一言】
(PEGASUS)
(Naughty)
Naughty斎藤様、本日は対戦いただきありがとうございました。
また機会がありましたらよろしくお願いします。
PEGASUS様、対戦ありがとうございました。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
Naughty 1 5 MKY88 7月9日(大宮健保)
【本部コメント】
MKY88が2勝目を飾り2位浮上!後がないNaughtyはまさかの開幕3連敗!!
【試合内容】
Naughty村田、MKY88置河でゲーム開始。両チーム無得点のまま迎えた4回裏、MKY88は先頭の石橋がレフトへの2塁打で出塁すると、内野ゴロのホースプレー悪送球の間に先制。さらに増田のタイムリーなどでこの回3点を奪う。その後Naughtyは8番柳田泰の特大ホームランで1点を返すが、終盤にも泉、長岡にタイムリーが飛び出しMKY88が追加点。投げては置河が5回を最後まで投げきり、5-1でMKY88の勝利。
             タイムリーを放った 増田選手
【相手チームへ一言】
(Naughty)
(MKY88)
MKY88様、対戦ありがとうございました。
Naughty斎藤様。グランド、審判手配等ありがとうございました。
また色々とよろしくお願いします!
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
三晃クラブ 0 1 RED SOX 7月2日(大宮健保)
【本部コメント】
両右腕の投げ合いは内山に軍配!RED SOXが投手戦を制し2位浮上!!
【試合内容】
先攻三晃クラブ阿部、後攻RED SOX内山の先発で試合開始。両投手の好投で0行進。試合が動いたのは5回裏、スクイズエンドランでRED SOXが先制。その点が決勝点となりRED SOXが1対0で勝利した。
             好投を見せた 内山投手
【相手チームへ一言】
(三晃クラブ)
(RED SOX)
RED SOXの皆様対戦有難うございました。5年ぶりの対戦でリベンジに燃えていましたが今回も勝つ事が出来ませんでした。今後も対戦宜しくお願いします。
三晃クラブ様、対戦ありがとうございました。久々に緊迫感のある試合でした。また機会があれば宜しくお願いします。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
Naughty 1 4 渡辺ツインズ 6月25日(大宮健保)
【本部コメント】
渡辺ツインズが今季初白星!ダブルに挑んだNaughtyは悪夢の2連敗!!
【試合内容】
渡辺ツインズ先攻、Naughty後攻で試合開始。初回は両者無得点。2回表、渡辺ツインズは堀のライトオーバーで先制するも、すぐさま裏にNaughtyが同点に追いつく。3回表、渡辺ツインズはデッドボールとヒットでノーアウト満塁とすると4番井手のツーランエンドランが決まり、その後も1点追加。3回からエース田島がNaughty打線を無失点に抑え、4-1で渡辺ツインズの勝利。
             決勝打を放った 井手選手
【相手チームへ一言】
(Naughty)
(渡辺ツインズ)
渡辺ツインズ様、対戦ありがとうございました。
齋藤様、Naughtyの皆様、グランド&審判の手配ありがとうございました。毎回緊張感ある試合で色々勉強させていただいてます。今後ともよろしくお願いします。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
Naughty 10 15 RED SOX 6月25日(大宮健保)
【本部コメント】
RED SOXが逃げ切り勝利!壮絶な乱打戦を制しリーグ白星発進!!
【試合内容】
先攻 REDSOX、後攻 Naughtyで試合開始。1回表、無死1.2塁から3番中林選手、4番丸橋選手、5番大野選手の3連打などで4点を先取すると、2回表には打者一巡の猛攻でさらに7点を追加する。早々に勝負が決したかと思われたが、最終回となった4回裏、Naughtyも打者一巡の猛攻で6点を奪取。10点以上あった点差を一気に詰め、REDSOX先発吉田選手をマウンドから降ろすも、2番手芹沢選手がその後をしっかり締め勝負あり。REDSOXが15-10の乱打戦を制した。
             タイムリーをを放った 丸橋選手
【相手チームへ一言】
(Naughty)
(RED SOX)
RED SOX様、対戦ありがとうございました。
本日も対戦ありがとうございました!
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
三晃クラブ 0 0 MKY88 5月28日(大宮健保)
【本部コメント】
三晃クラブが首位をキープ!Bブロック首位攻防戦はスコアレスドロー!!
【試合内容】
先攻MKY88石橋投手、後攻三晃クラブ阿部投手の先発で試合開始。お互い数回チャンスを作るが点数が入らず0行進。両投手の息詰まる投手戦は結局最後まで続き、0対0の引き分けとなった。
【相手チームへ一言】
(三晃クラブ)
(MKY88)
MKY88の皆様、対戦ありがとうございました。今回はたまたま引き分けになりましたが全員の振りが凄すぎです。今後も宜しくお願いします。
 
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
渡辺ツインズ 0 4 MKY88 4月30日(ふじみ野市営球場)
【本部コメント】
石橋の好投に打線が援護!春の雪辱に燃えるMKY88がリーグ白星発進!!
【試合内容】
先攻渡辺ツインズ田島、後攻MKY88石橋の両先発で試合開始。MKY先発は石橋。1回表を三者凡退に抑えると、打線が初回から援護。4番長岡のタイムリー、5番石塚にもタイムリーが飛び出し2点を先制。2回に渡辺ツインズ4番6番の安打でチャンスを作るも併殺打で抑えられる。その後も渡辺ツインズは四球とこの日2本目の4番の安打でチャンスを作るも無得点。5回にも2番倉田がレフトへ打った瞬間の特大ツーランホームランで2点追加。石橋が最後まで踏ん張り、MKY88が4-0で勝利。
             2週連発となるHRを放った 倉田選手
【相手チームへ一言】
(渡辺ツインズ)
(MKY88)
浅井様、MKY88の皆様、対戦ありがとうございました。
またリベンジさせてください。よろしくお願いします。
渡辺ツインズ様ありがとうございました。
また機会がありましたらまたよろしくお願いします!
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
三晃クラブ 4 0 渡辺ツインズ 4月23日(大宮健保)
【本部コメント】
三晃クラブが開幕2連勝!スプリングとのダブルヘッダーを見事連勝!!
【試合内容】
先攻三晃クラブ、後攻渡辺ツインズで試合開始。3回までは渡辺ツインズ田島、三晃クラブ本澤の両先発投手の好投で無得点。試合が動いたのは4回。田島の制球が乱れ、三晃クラブは二死から3番永尾、4番山下の連続フォアボールでチャンスを作ると、5番矢崎がレフトへタイムリーヒットを放ち1点を先制する。三晃クラブは7回にも相手のエラーとフォアボールでチャンスを作ると1番間彦、2番関の連続タイムリーが飛び出し3点を追加する。最後の守りも先発の本澤が無得点に抑え4対0で三晃クラブが勝利。
             先制打を放った 矢崎選手
【相手チームへ一言】
(三晃クラブ)
(渡辺ツインズ)
渡辺ツインズの皆様対戦ありがとうございました。これからも何度も対戦があると思いますが今後もよろしくお願いします。
高田様、三晃クラブ様、球場&審判手配ありがとうございました。いつも緊迫した試合で大変勉強になります。今後ともよろしくお願いします。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
三晃クラブ 12 4 ダディーズベースボール 4月16日(大宮健保)
【本部コメント】
強打炸裂!三晃クラブが怒涛の一発攻勢で開幕ダッシュ成功!!
【試合内容】
先攻三晃クラブ本澤投手、後攻ダディーズベースボール西田投手で試合開始。初回、ダディーズ先発の西田が三晃クラブの攻撃を3人で抑える。するとその裏に平澤選手がライトオーバーのソロホームランを放ちダディーズベースボールが先制をする。しかし2回の三晃クラブの攻撃で連続四球から1アウト後、矢崎のレフトへの3ランホームランで逆転。さらに3回にも保坂のグランドスラムで7-1。三晃クラブの一発攻勢で先発の西田と途中からマウンドに上がった佐藤圭も打ち込まれ、合計4本のホームランが飛び出し12得点。ダディーズも打線をつなぎチャンスは作るものの4得点に終わり反撃及ばず。12対4で三晃クラブが勝利した。
             二桁得点を叩き出した 三晃クラブ
【相手チームへ一言】
(三晃クラブ)
(ダディーズベースボール)
ダディーズベースボールの皆様、対戦有難うございました。
今回はたまたまの展開になってしまいました。今後も宜しくお願いします。
高田様、グランド、審判の手配ありがとうございました。
またよろしくお願いします。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
ダディーズベースボール 5 0 PEGASUS 不戦試合
<試合内容>
自チームの都合により対戦期限までに対戦が実現せず、PEGASUSの不戦敗。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
RED SOX 5 0 PEGASUS 不戦試合
<試合内容>
自チームの都合により対戦期限までに対戦が実現せず、PEGASUSの不戦敗。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
渡辺ツインズ 5 0 PEGASUS 不戦試合
<試合内容>
自チームの都合により対戦期限までに対戦が実現せず、PEGASUSの不戦敗。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
MKY88 5 0 PEGASUS 不戦試合
<試合内容>
自チームの都合により対戦期限までに対戦が実現せず、PEGASUSの不戦敗。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
三晃クラブ 5 0 PEGASUS 不戦試合
<試合内容>
自チームの都合により対戦期限までに対戦が実現せず、PEGASUSの不戦敗。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
ダディーズベースボール 5 0 Naughty 不戦試合
<試合内容>
自チームの都合により対戦期限までに対戦が実現せず、Naughtyの不戦敗。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
三晃クラブ 5 0 Naughty 不戦試合
<試合内容>
自チームの都合により対戦期限までに対戦が実現せず、Naughtyの不戦敗。