TOP > Victoriaリーグ1部(2018年) > 成績表(Aブロック)
 Aブロック  Bブロック  Cブロック  Dブロック  Eブロック  Fブロック  決勝トーナメント
順位 チーム名 勝点 得点 失点
1 0 0 1 1 2 2
1 0 0 1 1 2 2
- 0 0 0 0 0 0
- 0 0 0 0 0 0
- 0 0 0 0 0 0
- 0 0 0 0 0 0
※ 勝点 → 勝ち3点 ・ 引き分け1点 ・ 負け0点 ・ 不戦敗‐3点
Aブロック星取表
   
 
 
 
 
② PIECE
 
   
 

2-2
 
③ Naughty
 
 
   
 
 
 
 
 
   
 
 

2-2
 
 
   
⑥ ADDAXS
 
 
 
 
 
 
※ 勝ち ○ ・ 負け ● ・ 引き分け △
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
WILL BASEBALL CLUB 2 2 PIECE 4月8日(大宮健保)
【本部コメント】
同い年のエース対決!Aブロック開幕戦は両軍決め手を欠きドロー決着!!
【試合内容】
WILLは樋口、PIECEは柴の先発で試合開始。2回裏、PIECEは2本のヒットで1死2.3塁のチャンスを作ると7番柴のタイムリーと内野ゴロで2点を先制する。追いかけるWILLは4回表、四球とヒットで1死2.3塁として6番井上が2点タイムリーを放ち同点とする。その後はお互いにランナーを出すもののあと一本が出ない状況が続く。7回裏、PIECEは1死満塁とサヨナラのチャンスを作るが、この回からリリーフしていた鈴木が踏ん張り無得点のまま引き分けで試合終了。
【相手チームへ一言】
(WILL BASEBALL CLUB)
(PIECE)
柴様、チームの皆様対戦ありがとうございました。
最後まで緊張感のある素晴らしい試合でした。
今後ともオープン戦など対戦よろしくお願い致します。
樋口様、選手の皆様、この度は対戦ありがとうございました。
試合中の雰囲気作りなど毎度のことながら勉強させて頂きます。
また対戦できるのを楽しみにしています!