TOP > Victoriaリーグ2部(2017年) > 成績表(Aブロック)
 Aブロック  Bブロック  Cブロック  Dブロック  Eブロック  Fブロック  決勝トーナメント
順位 チーム名 勝点 得点 失点
1 1 0 0 3 6 1
2 0 1 0 0 1 6
-            
-            
-            
-            
-            
※ 勝点 → 勝ち3点 ・ 引き分け1点 ・ 負け0点 ・ 不戦敗‐3点
Aブロック星取表
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
② 若葉
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 

6-1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 

1-6
 
 
   
 
 
 
⑥ D'LLERS
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
⑦ KAJIYA
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
※ 勝ち ○ ・ 負け ● ・ 引き分け △
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
King☆Johnny 6 1 フューチャーズ 3月19日(東綾瀬公園)
【本部コメント】
終盤に打者一巡の猛攻!King☆Johnnyが開幕ゲームを逆転勝利で飾る!!
【試合内容】
双方にとってこの試合が今季の開幕戦!先攻・フューチャーズ、後攻・King☆Johnnyでプレイボール。1回表、先発榎本は安打と盗塁でピンチを招くも無失点。1回裏、King☆Johnnyは三者凡退に抑えられる。2回表、フューチャーズは一死三塁からエンドランによる内野ゴロの間に1点を先制する。3回・4回は両チームともチャンスを作ることができず。4回まで完全試合で封じ込められていたKing☆Johnnyは5回に怒涛の反撃!5回表、先頭の4番石川が、これぞ4番の打撃だと言わんばかりに、フルカウントから決めにきたストレートを完璧に捕らえ、レフトへ同点となるソロホームラン!!!1対1とする!その後勢いに乗った打線は続く5番佐藤のも四球を皮切りにチャンスを広げ、9番代打平山が押し出し死球で2-1と勝ち越し!1番榎本の打席でワイルドピッチにより1点を追加する。さらに榎本がライト前へ2点タイムリーヒットを放ち5-1。更に3番木下のタイムリー内野安打も飛び出し6-1。この回打者一巡の猛攻で一挙に6点を挙げ逆転に成功する。6回、7回と互いにチャンスは作るも得点には至らず試合はこのまま終了。6対1でKing☆Johnnyが敗戦濃厚から見事な逆転劇で開幕戦白星発進を決めた!
             同点弾を放った 石川選手
【相手チームへ一言】
(King☆Johnny)
(フューチャーズ)
対戦ありがとうございました!是非また機会がございましたら対戦させて下さい!本当にありがとうございました!
また、決勝トーナメントで対戦したいです!