TOP > Victoriaリーグ4部(2020年) > 成績表(Fブロック)
 Aブロック  Bブロック  Cブロック  Dブロック  Eブロック  Fブロック  決勝トーナメント
順位 チーム名 勝点 得点 失点
1 1 0 0 3 2 1
2 0 1 0 0 1 2
-            
-            
-            
-            
※ 勝点 → 勝ち3点 ・ 引き分け1点 ・ 負け0点 ・ 不戦敗‐3点
Fブロック星取表
① GYUDONS
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
② GLITCH
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2-1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
⑥ SAMINEZ
 
 
 
 
 
 

1-2
 
 
 
※ 勝ち ○ ・ 負け ● ・ 引き分け △
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
東京STARS 2 1 SAMINEZ 3月22日(小金井公園)
澤野健の逆転打に岡井の完投!東京STARSが投手戦を制し開幕白星スタート!!
【試合内容】
F組開幕戦はSAMINEZ先攻、東京STARS後攻にてプレイボール。1回表SAMINEZは四球とエラーで2死1、2塁のチャンスを向かえるも無得点。対する東京STARSは1回裏、2番久野が左安打で出塁し、2死3塁のチャンスを作るも4番澤野健が一飛に倒れ無得点。その後4回までは両チーム膠着状態が続く展開。5回表SAMINEZは四球とエラーで2死1、2塁のチャンスを作るとバッターの打球はレフトへのフライとなったが、強風に押し戻され、ショート後方へ落ちる安打で1点先制。5回裏東京STARSは9番助っ人伊藤の右安打、1番宮野の四球後進塁で無死2、3塁のチャンスを作るも、2番久野は一飛、3番小澤は三振に倒れ2死。嫌な空気が流れかけたが、ここで4番澤野健が右中間へ3塁打を放ち起死回生の逆転打。その後、東京STARS先発の岡井は6、7回と要所を締め1失点の完投。東京STARSは開幕戦勝利と上々のスタートを切った。
【相手チームへ一言】
(東京STARS)
(SAMINEZ)
コロナウィルスで色んな制限がされる中で試合が実現出来て良かったです。接戦で良い試合でした。
試合の流れに関して、ご丁寧にアドバイスいただきありがとうございました。緊迫した試合でとても楽しかったです。また是非試合しましょう!