TOP > Victoriaリーグ4部(2019年) > 成績表(Bブロック)
 Aブロック  Bブロック  Cブロック  Dブロック  Eブロック  Fブロック  Gブロック  決勝トーナメント
順位 チーム名 勝点 得点 失点
1 4 0 0 12 39 8
2 3 1 0 9 33 17
3 3 3 0 9 14 21
4 1 2 0 3 21 22
5 1 1 0 3 12 15
6 0 3 0 0 8 36
7 0 2 0 -3 6 14
※ 勝点 → 勝ち3点 ・ 引き分け1点 ・ 負け0点 ・ 不戦敗‐3点
Bブロック星取表
 
9-6
 
 

8-1

13-3

3-7
 
 

6-9
   
 

0-5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2-3
 
 

4-11

15-8

1-8

5-0

3-2
 
2-9

1-2

2-0
⑤ GLITCH

3-13
 
 
 
 

9-2
   
 
 
 
⑥ AIS

7-3
 
 

11-4

2-1
 
 
 
19-0
 
 
 
 

8-15

0-2
 
 

0-19
 
※ 勝ち ○ ・ 負け ● ・ 引き分け △
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
AIS 19 0 バディーズ 6月23日(夢の島球場)
AISが開幕4連勝で首位奪取!初回から打者一巡の猛攻で計19得点!!
【試合内容】
AIS先攻、バディーズ後攻で試合開始。AISは初回、ヒットと四死球と相手エラーもあり打者一巡10点を一気に先制する。また2回は5点、4回は4点と合計19点を獲得した。バディーズは相手守備の堅守もあり4回まで無得点となったことで試合は19-0のAISがコールドで勝利した。なお参考記録としてAISは5四死球ではあったもののノーヒットノーランとなった。
【相手チームへ一言】
(AIS)
(バディーズ)
バディーズ の皆様、そして菅野様、本日はありがとうございました。たまたま打線が繋がった結果、沢山の得点を取ることができました。また機会がありましたら宜しくお願いします。
グランド、審判さんご手配ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いいたします。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
芝浦オールスターズ 9 6 サンタリンクス 6月9日(大宮健保)
芝浦が3勝目を挙げ首位浮上!シーソーゲームとなった乱打戦を制す!!
【試合内容】
先攻サンタは初回、日戸、山内が四球で出塁し3番安部がフェンス直撃の二塁打を放ち先制。さらに依田がライト前、山田もサード強襲ヒットで続き3点を先取。2回裏、芝浦も2つの四球のあと8番石井の3点HRですぐさま追いつく。サンタは3回表、安部が二塁打で出塁、佐藤恭、依田、宮下と連打で3点追加。3回裏、芝浦は4つの四球と3本の単打で5点をあげ逆転に成功。サンタは先発の宮下から安部にスイッチ。4、5回と無失点に抑える。6回裏、芝浦は1点を追加。最終7回表、サンタは安部の二塁打で始まり佐藤恭、山田、佐藤真と続き再逆転するも時間切れの為6回までのスコアを採用。芝浦オールスターズの勝利となった。
【相手チームへ一言】
(芝浦オールスターズ)
(サンタリンクス)
サンタリンクス・山内様、今回は天候の不安定な中、対戦いただきありがとうございます。時間に救われ勝たせていただきましたがあのまま続いていれば勝敗はわかりませんでした。また練習試合等よろしくお願い致します。芝浦オールスターズ・武部
グランド、審判手配ありがとうございました。天気ももちとても楽しく試合ができてよかったです。ありがとうございました。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
芝浦オールスターズ 13 3 GLITCH 6月2日(夢の島球場)
芝浦オールスターズが13得点の猛攻!新星GLITCHを下し3位浮上!!
【試合内容】
グリッチ先攻、芝浦オールスターズ後攻で試合開始。序盤からグリッチ先発の猪瀬が制球に苦しみ、大量失点。芝浦オールスターズが猛攻を見せ13-3で大勝した。初回、GLITCHは連続四球でノーアウト1.2塁とするも後続が続かず無得点。芝浦は4つの四球と2本の安打で4点を先制。序盤からグリッチ先発の猪瀬が制球に苦しみ、大量失点。2回3回にも合わせて5点を追加。対するGLITCHも4回に4番打者のHRなどで3点を返す。その裏芝浦も2本の単打と相手失策等で3得点。6回裏時間切れ間際に1点を挙げ時間切れと同時に10点差のコールドゲームとなった。
【相手チームへ一言】
(芝浦オールスターズ)
(GLITCH)
GLITCH様、対戦ありがとうございました。また機会があれば対戦よろしくお願いします。
本日は、グランド手配審判手配ありがとうございました!スピードあるチームで強くて完敗でした!また、よろしくお願い致します!
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
TigerBeer 15 8 バディーズ 5月26日(光が丘公園)
TigerBeerが3年越しのVictoria初勝利!橋本・田頭のHRで乱打戦を制す!!
【試合内容】
初回から乱打戦となり、両チームとも毎回得点を重ねる試合展開に。タイガービアーは橋本・田頭のホームラン等でなんとか逃げ切り初勝利を挙げた。
【相手チームへ一言】
(TigerBeer)
(バディーズ)
暑い中のでの試合になりましたが、楽しく試合が出来ました。ありがとうございました。また対戦の機会がありましたら、宜しくお願いします。
対戦ありがとうございました。乱打戦となりましたが、今後オープン戦での対戦をよろしくお願い致します。バディーズMg 橋本
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
AIS 11 4 TigerBeer 5月19日(小豆沢野球場)
注目の新星AISがダブルヘッダー連勝で一気にブロック首位へ躍り出る!!
【試合内容】
TigerBeer先攻、AIS後攻で試合開始。AISは初回、ヒットと四球で打者一巡となり5点を一気に先制する。しかしTigerBeerは2回、四球とエラーで満塁とし、続く打者は押し出しで1点を返す。AISはすかさず投手交代をしたが続く打者に右中間を破るヒットで3点を返され、この回のうちにTigerBeerは試合の流れを取り戻す。その後AISは3回にヒットで1点、4回にヒットと2本の本塁打で3点、6回にも相手エラーで出塁したランナーを置き、本塁打で2点を追加した。TigerBeerは2回以降、決定打を欠いたことで無得点となり、試合は11-4でAISが勝利した。
【相手チームへ一言】
(AIS)
(TigerBeer)
TigerBeerの皆様、そして増田様、本日はありがとうございました。互いに2試合目とのことで疲れはありましたが良い試合となりました。また機会がありましたら宜しくお願いします。
グランド・審判の手配ありがとうございました。AISさんの強力打線になすすべがありませんでした。また機会がありましたら、対戦宜しくお願い致します。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
麻布ブルーウェーブ 1 2 AIS 5月19日(青山運動場)
AISが逃げ切り勝利!麻布ブルーウェーブは早くも予選全カード終了!!
【試合内容】
AIS先攻、麻布ブルーウェーブ後攻で試合開始。AISは初回、2回、3回ともに先頭打者がヒットで出塁し得点圏までランナーを進める。対する麻布ブルーウェーブも3回まで得点圏にランナーを進める場面はあったが両者ともに決定打が無く互いに無得点。試合が動いたのは4回表、この回もAISはヒットで先頭打者が出塁、続く打者も出塁し2、3塁と得点チャンス。ここで代打の伊藤が値千金のレフト前ヒット、守備の乱れもありこの回一気にAISが2点を先制する。続く4回裏、6番松吉のタイムリーで麻布ブルーウェーブも1点を返す。その後、両投手が踏ん張り、5回、6回と互いに無得点となり、白熱した試合展開は結果的に6回裏麻布ブルーウェーブの攻撃をもって時間切れとなり、2-1でAISが辛くも勝利を掴んだ。
【相手チームへ一言】
(麻布ブルーウェーブ)
(AIS)
対戦ありがとうございました。
レベルが高く、大変勉強になりました。
麻布ブルーウェーブの皆様、そして前川様、本日はグランド、審判さんのご手配を頂きありがとうございました。どちらが勝ってもおかしくない試合展開となり良い経験となりました。また機会がありましたら宜しくお願いします。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
麻布ブルーウェーブ 3 2 TigerBeer 4月14日(青山運動場)
麻布ブルーウェーブが2連勝で首位キープ!5戦目にして勝ち越しに成功!!
【試合内容】
先攻Tigerbeer、後攻麻布ブルーウェーブで試合開始。3回裏、5番岩木のファーストゴロの間に麻布ブルーウェーブが先制する。さらに4回裏、9番藤村の二塁打で追加点、6回裏、1番入部の二塁打で3点目をあげる。7回表、Tigerbeerが粘りを見せ2点を返すが、反撃を抑え、麻布ブルーウェーブが勝利した。
【相手チームへ一言】
(麻布ブルーウェーブ)
(TigerBeer)
急なスケジュールでありがとうございました。
また対戦お願いします!
グランドと審判の確保ありがとうございました。
機会がありましたら、対戦宜しくお願いします。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
芝浦オールスターズ 3 7 AIS 4月7日(夢の島野球場)
新星AISが初陣でVictotia初勝利を掴む!芝浦は開幕2連勝ならず!!
【試合内容】
AIS先攻、芝浦オールスターズ後攻で試合開始。AISは初回、先頭打者がセンター前ヒットで出塁すると、すかさず盗塁を決めノーアウト2塁。続く2番は送る事が出来ずに三振となるが、3番がライト前ヒットと盗塁で2、3塁のチャンス。ここで4番がきっちりとセンターへ犠牲フライを放ち幸先良く先制点を獲得。2回、3回と0点で進むが、4回は連打もあって2点、5回死球と連打で3点、6回ヒットと相手の悪送球で1点を追加。ここで試合を決めたかと思ったが、5回まで1安打で抑えていたエースが四球とヒットとランニングホームランで3点をかえされる。最終7回裏は死球でランナーを出すも後続を断ちゲームセット。AISが7対3で勝利した。
【相手チームへ一言】
(芝浦オールスターズ)
(AIS)
対戦ありがとうございました。各選手のスイング・打球がすごくて完敗でした。また機会がありましたら、対戦お願いします。
芝浦オールスターズの皆様、そして武部様、本日はグランド、審判さんのご手配を頂きありがとうございました。また機会がありましたら宜しくお願いします。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
麻布ブルーウェーブ 5 0 サンタリンクス 不戦試合
<試合内容>
自チームの都合により対戦予定日の7日以内に対戦をキャンセルしたため、サンタリンクスの不戦敗。
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
麻布ブルーウェーブ 2 0 バディーズ 3月31日(神宮コブシ)
影山が1安打完封!麻布ブルーウェーブが3戦目にして待望の今季初勝利!!
【試合内容】
バディーズ先攻、麻布ブルーウェーブ後攻で試合開始。麻布ブルーウェーブは1回裏、バディーズ先発挟場の立ち上がりを攻め、四球から3番入部の犠牲フライで先制した。その後、両チームとも粘りのピッチングと堅守で無得点が続き、6回裏、この回からリリーフに上がったバディーズ奥投手から5番岩木のタイムリーで麻布ブルーウェーブが追加点を上げた。最終7回表、バディーズも走者を出したものの、後続を断たれそのままゲームセット。投げては先発影山が1安打完封勝利。7回90分の締まったゲームだった。
【相手チームへ一言】
(麻布ブルーウェーブ)
(バディーズ)
対戦ありがとうございました!
コブシ球場での締めのゲーム楽しかったです!
本日はグランド・審判さんご手配ありがとうございました。締まったゲームでとても勉強になりました。また機会がありましたら対戦をお願い致します。AJPBC菅野・市川
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
麻布ブルーウェーブ 1 8 芝浦オールスターズ 3月17日(麻布運動場)
芝浦オールスターズが首位発進!昨年全勝通過の麻布はまさかの開幕2連敗!!
【試合内容】
先攻麻布ブルーウェーブ、後攻芝浦オールスターズで試合が始まる。2回表、麻布は3連打でノーアウト満塁のチャンスを作ると死球押し出しで先制。2回裏、芝浦も2連打と死球で同じくノーアウト満塁のチャンスから内野ゴロと四球で2得点。さらに芝浦は5回、6回と中押し、ダメ押しと得点を重ね試合終了。8対1で芝浦オールスターズが勝利した。両チーム目立った失策もなく、締まったゲームとなった。
【相手チームへ一言】
(麻布ブルーウェーブ)
(芝浦オールスターズ)
対戦ありがとうございました。
また対戦よろしくお願いします。
麻布ブルーウェーブ様、グラウンド・審判手配ありがとうございました。最終的に点差はつきましたが7回終了で時間が余るくらい締まったゲームでした。ご近所ですのでまた練習試合等宜しくお願いします。芝浦オールスターズ・武部
                                      HOME                                                                                                       VISITOR                                                              DATE
麻布ブルーウェーブ 2 9 GLITCH 3月3日(神宮軟式ケヤキ)
注目のルーキーGLITCHが白星デビュー!3年目の躍進を誓うブルーウェーブは黒星発進!!
【試合内容】
雨の中のヴィクトリアリーグ開幕戦。互いに雨の中で制球力に苦しむ中、GLITCH先発小林は苦しみながらも要所を抑え1失点の粘投。打っては3番永山の走者一掃2ベースヒットで勝負あり。GLITCHが9対2で勝利した。
【相手チームへ一言】
(麻布ブルーウェーブ)
(GLITCH)
雨の中、ありがとうございました。また対戦お願いします。
雨の中対戦ありがとうございました。
また、よろしくお願い致します。